AUT International House

オークランド工科大学付属語学学校
  • AUT IH
  • AUT International house
  • AUT IH
  • ◆ 大学付属の語学学校
  • ◆ 大学の一部施設が利用可能
  • ◆ 市内中心部

学校情報(2020年度)

生徒数60,000名
日本人割合平均8%(年間平均)
クラス人数最大18人まで 平均16人
国籍分布トップ5: 中国、韓国、サウジアラビア、ベトナム、タイ  *国籍分布はレベル/クラスによって異なります。
日本人スタッフあり (常勤)
入学日コースにより異なります。
レベル数8
年齢制限18歳以上
アクティビティ毎週金曜日、週末
祝日1月1日-2日、1月27日、2月6日、4月10日、4月13日、4月25日、6月1日、10月26日、 12月25日-26日。クリスマス・年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設図書室、自習室、ジムなどの大学の施設、学生ラウンジ、カフェ、コンピュータルーム等
インターネット無料WIFI
宿泊形式ホームステイ(平日2食、休日3食)、学生寮
エリアオークランド
ウェブhttp://www.aut.ac.nz/ih
住所55 Wellesley St E, Auckland, 1010, New Zealand

AUT International House

学内の各コースへ進むためのレベル表です。画像をクリックすると拡大致します。

学校概要

AUTインターナショナルハウスは、国立のAUT大学(AUT – Auckland University of Technology)に付属する語学学校で、ニュージーランドにおける最先端の英語教育を提供しています。キャンパスはオークランドの市街中心部にあり、オークランド工科大学のメインキャンパスにおける近代的な AUT TOWER という建物内に位置します。

語学コースには、一般英語や試験対策コースなどがあり、その教育方法は最新の国際的理論とリサーチをもとに構成されています。また本校で英語を学んだ後、大学の本コースに進学する学生も多数います。

AUTインターナショナルハウスの学生には、AUT のID が支給され、コンピュータルーム、図書館、スポーツ施設など、AUT の施設を使用することができ、また(映画など)学割なども受けられます。非常に人気の高い、大学から近い学生アパート(学生寮)も、空き状況により利用可能です。

コース

コースカテゴリー英語

コースの特徴

日常生活に必要な英語力を伸ばしたい方、またアカデミックコースに進むための準備が必要な方を対象としているコースで、フルタイムとパートタイムの2種類があります。英語の基礎である、文法、語彙、リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングなどを総合的に学ぶ他、少人制のクラスを活かして、授業では会話や発音などにも重点が置かれます。午後からの授業は選択が可能で、一般英語、ビジネス英語、TOEIC、発音コース、ニュージーランドスタディーコース(文化などを学ぶ)などのクラスを受講可能です。各選択科目は必要レベルを設けているため、上のレベル表をご参照ください。入学当初は一般英語を受講するケースが一般的です。

 

授業時間

現在 時間帯の違うAストリームとBストリーム
2シフト制になっております
⬜︎フルタイム 週23時間

◯Aストリーム
コアクラス(Core Class)
: 8:00~11:00(月~金)
選択クラス(Elective Class)
:  11:20~12:50(月~木)

◯Bストリーム
コアクラス(Core Class)
: 13:10~16:10(月~木)
11:20~14:20(金)
選択クラス(Elective Class)
:  16:30~18:00(月~木)

⬜︎パートタイム 週17時間
上記のコアクラス15時間+ILC LAB+ILC CENTREの合計17時間 

期間

2週間以上

開始日

2020年度
・1月6日~1月31日(4週間)
・2月3日~2月14日(2週間)
・2月17日~2月28日(2週間)
・3月2日~3月27日(4週間)
・3月30日~4月24日(4週間)
・4月28日~5月22日(4週間)
・5月25日~6月19日(4週間)
・6月22日~7月3日(2週間)
・7月6日~7月17日(2週間)
・7月20日~7月31日(2週間)
・8月3日~8月14日(2週間)
・8月17日~9月11日(4週間)
・9月14日~10月9日(4週間)
・10月12日~11月13日(5週間)
・11月16日~12月18日(5週間)

※連続受講も可能です(50週まで)

費用

◯ パートタイム:$345/週

◯ フルタイム
・$445/週(2~12週間)
・$425/週(13~23週間)
・$415/週(24週間以上)

必要レベル・条件

Elementary(初級)以上

コースカテゴリー英語

コースの特徴

IELTS 英検の試験対策コースで、スピーキング、ライティング、リスニング、リーディングのすべてを総合的に学びます。文法やアカデミックな語彙にも重点を置き、実際の IELTS の試験に必要なテクニックを総合的に学びます。入学時の英語レベルにより、IELTS Level 1 と Level 2 があります。

※授業時間:週23時間(フルタイム)
・9:30~12:30(月~金)
・13:30~15:45(月~木)

授業時間

現在 時間帯の違うAストリームとBストリーム
2シフト制になっております
⬜︎フルタイム 週23時間

◯Aストリーム
コアクラス(Core Class)
: 8:00~11:00(月~金)
選択クラス(Elective Class)
:  11:20~12:50(月~木)

◯Bストリーム
コアクラス(Core Class)
: 13:10~16:10(月~木)
11:20~14:20(金)
選択クラス(Elective Class)
:  16:30~18:00(月~木)

期間

12週間

開始日

2020年度
・1月6日~3月27日(12週間)
・3月30日~6月19日(12週間)
・6月22日~9月11日(12週間)
・9月14日~12月4日(12週間)

費用

$5,580(フルタイム)

※別途、教材費等 $160

必要レベル・条件

・Level 1:IELTS 5(全バンドで4.5 以上)
・Level 2:IELTS 5.5(ライティングが 5 以上、その他のバンドが 4.5 以上)

コースカテゴリー英語

コースの特徴

大学や専門学校等に進学を希望する方を対象とするコースで、大学やポリテクニック、専門学校などの入学基準レベルまで英語力を上げることを目的としています。AUT大学への入学目的としても使用できます。

本コースは、大学やポリテクニックなどで必要とされる英語力の向上に力点を置いており、リサーチやプレゼンテーションの方法なども授業で取り扱います。また内部試験も行います。

同コースを修了した学生は、IELTS 英語検定なしでAUT大学への入学が可能となります。(AUT 大学のヘルスサイエンスコースや教育学部等は、より高い英語力を求めるため、IELTS の結果が必要となります。)

AUT 大学の希望学部におけるアカデミック(学術/成績)などの基準は満たしているが、英語レベルを満たしてない学生に最適なコースです。

授業時間

現在 時間帯の違うAストリームとBストリーム
2シフト制になっております
フルタイム 週23時間

◯Aストリーム
コアクラス(Core Class)
: 8:00~11:00(月~金)
選択クラス(Elective Class)
:  11:20~12:50(月~木)

◯Bストリーム
コアクラス(Core Class)
: 13:10~16:10(月~木)
11:20~14:20(金)
選択クラス(Elective Class)
:  16:30~18:00(月~木)

 

期間

12週間

開始日

2020年度
・3月20日~6月19日(12週間:コース申し込み締め切り2月28日)
・6月22日~9月11日(12週間:コース申し込み締め切り5月22日)
・9月14日~12月4日(12週間:コース申し込み締め切り8月14日)

費用

$5,976(別途、教材費/査定費 $170)

必要レベル・条件

・IELTS 5.5(リーデング・ライティングが 5.5以上、その他のバンドが 5.0以上)
・学内の英語レベルが Intermediate 3 以上の修了者
・本校の英語テストに合格した者

その他費用

入学金

EduKIWIニュージーランド留学センター割引
$220⇒$110

ホームステイ代

$305/週 (平日2食、週末3食) 最低4週間よりお申し込み(2週間コースの場合を除く)
※延泊 $45/泊

ホームステイ・アパート宿泊手配料

ホームステイ手配料  $270

学生寮宿泊代金

お問合せ下さい。

学生寮手配代金

お問合せ下さい。

空港送迎(片道)

ホームステイお申し込みの場合無料(片道) 、寮の場合 $90

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。