休学留学・認定留学について

英語圏の中でも、ニュージーランドは自然の豊かさ、人のフレンドリーさ、治安の良さで有名です。あまり知られていないのが、ニュージランドへの留学。実はニュージーランドの教育制度は世界の中でもクオリティーが高いと言われており、留学制度もしっかりと整っています。
英語を学ぶと言っても、一般英語、試験対策英語コース、英語+アクティビティー、英語+インターンシップなど、英語を学ぶだけでも多様な方法があります。アットホームな小規模校から、大学の付属語学学校まで、ご希望にあった学校を探すことができます。

大学や選ぶ科目、ご自身の英語力・学歴によっては、ニュージーランドの大学・専門学校で取得した単位がそのまま日本の大学で認められるという「認定留学」も可能です。ニュージーランドでは、Study Abroad Programmeと呼ばれています。

ニュージーランドで休学・認定留学をするメリット

  • 英語が身につくSpeak English!

  • 視野を広げることができるThink Outside of the Square!

  • 世界各国の友人ができるMake friends around the WORLD!

  • グローバル化に耐え抜く
    自分を作るChallenge Yourself!

「休学留学」と「認定留学」の違い

休学留学

日本の大学に籍をおいたまま、半年〜1年間休学し、 海外へ留学するのが「休学留学」です。
日本の大学で専攻している科目・分野を選択し、現地の授業を受けることができます。まずは英語を学んでから、専門課程の授業を受けることも可能です。

認定留学

留学先の大学で取得した単位が、日本の大学で卒業単位として認められる留学方法が「認定留学」です。
各大学ごとに規定が違い、選べる学校や科目、取得できる単位など異なりますが、単位が認められれば通常通り4年間で卒業することも可能です。

※留学に対する学費や、休学中の費用は、日本の大学や学部の判断により異なります。まずはご自身の日本の大学の国際センター等に取扱について、ご確認してみてくださいね。

英語コース〜あわせて選べる語学学校<休学留学>

海外に出てまず身につけたいものは、英語!しっかりと英語を学ぶことができれば、その後の修学、職業、趣味、レジャーなど、どんな方面にでも活用することができます。英語の学び方も人それぞれ。
自分の目的に合わせて学校を選び、留学をより充実したものにすることができるのもニュージランドで留学するメリットの一つですね。

休学留学をされる方のうち、語学学校や大学やポリテクニック付属の語学学校での英語トレーニングをされる方がやはり一番多いです。当社の語学学校メインサイトではご自身の目的にあった学校をご紹介しております。
こちらのページでご紹介されていない学校や、自分がチャレンジしたい事柄がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
当サイトは大学やポリテクニック、専門学校の英語学科や付属校を多く紹介していますが、語学学校に関しましては、当社語学学校サイトをご参照ください。

ニュージランドの大学紹介

英語力がある一定のレベルに達している方は、直接ニュージランドの大学の講義を受け、現地の大学生と一緒に授業を受けることもできます。ご自身の専門分野でも、ニュージーランドで学習すると視点が変わったり、学生同士のディスカッションなども日本とは異なり、良い刺激になるかもしれません。また、ご自身の専攻とは関係なく、興味のある科目や分野で学習することができることも休学留学のメリットです。大学や選ぶ科目などによっては、ニュージーランドの大学で取得した単位がそのまま日本の大学で認められるかもしれません。ご自身に合った留学プランのご相談はお気軽にお問い合わせください。ニュージランドの大学はすべて国立大学で以下の8校があります。