Victoria University of Wellington

ビクトリア大学
  • Victoria University
  • Victoria University
  • Victoria University
  • Victoria University
  • Victoria University
  • Victoria Universiy
  • Victoria University
  • Victoria University
  • ◆ 法律、教育、英語、人文系に強い
  • ◆ NZ首都、政治の中心地
  • ◆ NZ芸術の中心地
  • ◆ カフェ、レストランが多い大人の街

学校情報(2017年度)

生徒数約21,000人(内留学生 約3,000人)
クラス人数各コースにより異なります。
日本人スタッフなし
入学日コースにより異なります。
祝日1月1-2日、1月23日、2月6日、4月14日、4月17日、4月25日、6月5日、10月23日、12月25-26日。年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
キャンパスウェリントン メインキャンパス
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設コンピュータールーム、、図書館、ジム、キッチンなど
インターネットPC有 WIFI無料。
宿泊形式ホームステイ、学生寮、フラット
エリアウェリントン
ウェブhttp://www.victoria.ac.nz
住所Victoria University of Wellington, Wellington, New Zealand

学校概要

ビクトリア大学は首都、ウェリントンに位置し、英国のビクトリア女王の名に由来しています。1899年に設立され、100年以上に及ぶ歴史ある大学です。近年政府より研究分野でトップの大学と認証されたこともあり、ニュージーランドの主要研究機関の一つでもあります。建設・デザイン学部/経営・商学部/教育学部/工学部/人文・社会科学部/法学部/理学部の7つの学部があります。約3,000人の留学生が在籍しており、大学進学コース(Pathway Programmes)もあります。Study Abroad(休学・認定留学)にも力を入れています。ラグビー・ゴルフ留学も可能です。ウェリントンはビジネス、政治、法律、芸術の中心でもある為、各分野でのネットワークを築くことができ、卒業後の就職、又は更なる研究の機会も豊富です。New Zealand School of Music (NZSM)と呼ばれる音楽学校が大学内にあり、ウエリントンにあるもう一つの大学、マッセー大学と共同で運営されています。International buddy programmeという留学生に対してのサポートプログラムもあります。日本の多くの大学と提携しています。ウェリントンは、カフェ、レストラン文化が発達している街としても有名で、是非、学生&大人の街を楽しんでください。

学校紹介Tube!

留学生の一日が紹介されています(日本人の生徒さんも登場します!)。
留学生のBuddy(バディー/入学最初の頃の既存学生パートナー)をつけてくれる制度について

ピックアップ

⭐️ビクトリア大学の奨学金!

毎ターム、ファンデーションコースで成績がトップであった複数の学生が、
ビクトリア大学の学士コースに進学された際、$5,000の奨学金を受け取ることができます。
詳細はお問合せ下さい。

コース

コースカテゴリー英語

コースの特徴

⬜︎このコースの対象者:
アカデミック(学業の成績等)基準において、ビクトリア大学の学士コース(Bachelor/Degree - Undergraduateコース)または、大学既卒向けコース(Graduate certificate/Graduate diploma/Master等 – Postgraduateコース)または、ファウンデーションコースに入学するアカデミック(学術・成績)資格はあるけれども、英語力が入学に達していない方々のためのコースです。

⬜︎コース内容:
EEPは、大学入学に必要な英語準備課程のプログラムで、ビクトリア大学(またはその他の大学)への進学を目指す学生のためのコースです。
大学で学習するにあたり必要になる高レベルのリスニング、リーディングスキル、ディスカッション能力、高度なアイディアや情報を伝えるスピーキング、ライティング スキルを身につけることができます。
EPPはPre-intemediate(準中級)、Intermediate(中級)、Advanced(上級)の3レベルに分かれており、Intermediate(中級)、Advanced(上級)の学生の方々は、コース期間の終わりに、English Proficiency Tests(英語習熟テスト)を受けることができます。

Intermediate(中級)、Advanced(上級)の レベルに適当でないと判断された学生の方々は、語彙と文法の基礎を再構築するためのPreparation for English Proficiency Programme (PREPP)というプログラムに参加します。

EPP及びPREPPの受講者は、大学の英語学習センターであるLanguage Learning Centre (LLC)を利用することができます。

⬜︎コース終了後の進学のための基準:
EPPである一定の成績を収めて終了すると、ビクトリア大学の
⚪︎Certificate in Foundation Studies(大学進学ファウンデーション)、
⚪︎学士コース(Bachelor/Degree -Undergraduateコース)、
⚪︎大学既卒向けコース(Graduate certificate/Graduate diploma/Master 等- Postgraduateコース)
へ直接進学することができます。

English Proficiency Tests(英語習熟テスト)の成績は、4つのスキル(ライティング、リーディング、スピーキング、リスニング)に分かれており、各スキルにおいて1-6のレベルが割り当てられています。

進学(入学)に必要なレベル
⚪︎Certificate in Foundation Studies(大学進学ファウンデーション):
2つのスキルでレベル3 かつ 2つのスキルでレベル4
学士コース(Bachelor/Degree -Undergraduateコース):
1つのスキルでレベル3 かつ 3つのスキルでレベル4
大学既卒向けコース(Graduate certificate/Graduate diploma/Master 等- Postgraduateコース):
2つのスキルでレベル4 かつ 2つのスキルでレベル5

※英語レベルの高い特定コースによっては、より高い英語力が必要なため、IELTS等英語スコアの結果が必要となることがあります。

授業時間

20~25時間/週
のクラスでの学習

個人学習(自習)

期間

12/24/36週間
(各ターム12週間)

開始日

<ターム1> 
3月15日(3月8日までに応募)
<ターム2>
7月12日(7月5日までに応募)
<ターム3>
11月8日(11月1日までに応募)

※連続受講する場合はターム(学期)間のお休みがあります。

費用

授業料 $5,518/ターム
教材費 約$100
(ビクトリア大学サービス費$742<年間>。
滞在期間により金額が変わります。1学期間は、$371)

必要レベル・条件

英語レベル:Intermediateレベル(IELTS4.0)以上。

校内テストがある為、事前にIELTSやTOEFLを受ける必要はありませんが、レベルが達していない生徒さんは、そのレベルになるまで、別途ウェリントン等の語学学校等で勉強する必要があります。

コースカテゴリーファウンデーション Certificate

コースの特徴

⬜︎このコースの対象者:
ビクトリア大学の学士コース(Bachelor/Degree - Undergraduateコース)への進学を目指す学生のためのコースで、通常は、学士コース入ビクトリア ファンデーション イメージ学に、英語レベル及びアカデミック(学術・成績)資格において、若干入学基準に足りない方が対象です。コース終了後にはIELTS6.0相当の英語力(大学入学レベルの英語力)と学力を有することを目標としています。

⬜︎コース内容:
⚪︎最初の学期(ターム)
英作文の書き方、および
選択科目リスト1から選んだ2つの科目

⚪︎次の学期(ターム)
リサーチとそのまとめ方、
および選択科目リスト1と2から選んだ2つの科目

選択科目:
リスト1
商業学と経済学
政治と公共政策
ニュージーランドの近代文学
統計学
近代史

リスト2
コンピュータープログラム
会計
科学
数学
デザイン
生物

⬜︎コース終了後の進学のための基準:
コースの内、全6科目で50%以上の成績を修めてコース修了をされますと、ビクトリア大学の本科の学士コース(Bachelor/Degree -Undergraduateコース)へ進むことができます。
<NZその他すべての大学にも入学許可として認知されています>

※英語レベルの高い特定コースによっては、より高い英語力が必要なため、IELTS等英語スコアの結果が必要となることがあります。

授業時間

24時間/週 クラスにての学習

20時間以上/週の自主学習(自習)

期間

8ヶ月(2ターム)

開始日

<ターム1> 
1月24日
<ターム2>
4月20日
<ターム3>
7月17日
<ターム4>
10月9日

費用

$16,700(2ターム間)+教材費$450+学生サービス代$718

必要レベル・条件

アカデミック(学術/成績):
日本の高等学校を平均2.5以上の成績で卒業していること、または、
NZの高校を卒業して、NZの大学へ入ることができる単位取得レベル(University Entrance)に少し足りない。

英語レベル:
IELTS5.5以上 (全てバンドで5.0以上)
又は TOEFL525以上 (iBT70以上)
又は、ビクトリア大学進学準備英語コースのEnglish Proficiency Programme(EPP)において、2つのスキルでレベル3 かつ 2つのスキルでレベル4を取得

取得可能資格Certificate in Foundation Studies 
コースカテゴリービジネス, 総合的に科目を取り揃える, トラベル・フライトアテンダント, スポーツ・医療・看護, 英語教師養成・保育, IT・デジタル, アート・デザイン, 環境・エコ, 国際関係, インターンシップ Bachelor, Diploma, Certificate

コースの特徴

専門課程コースの資格について
Undergraduate コース
(Bachelor Degree / Diploma / Certificate)
Bachelor Degreeとは
学士号のことで、日本でいう4年生大学卒業者に与えられる学位です。コースは通常3年から4年のコースで、各分野における専門的でより複雑な知識や技能を修得します。卒業後、ニュージーランドで仕事を探すのにも役立ちます。
Diplomaとは
Certificateより高いレベルの資格で、知識や技能は、より複雑なものとなります。通常1年から3年のコース終了後、資格が取得でき、その後、専門分野での仕事において活用できます。
Certificateとは
通常3ヶ月から1年くらいのコースで、コースを終了したときに取得できる終了資格のことです。分野により、実用的に使えるものもあります。
Postgraduate コース
Postgraduate コースは大学既卒向けコースです。
(Graduate Certificate / Graduate Diploma /
Postgraduate Certificate /Postgraduate Diploma / Master )
日本やニュージーランド、または別の海外で、大学(学士)レベルの資格を修了している方のためのコースです。
・Graduate Certificate (期間:通常約半年~1年)
・Graduate Diploma (期間:通常1年)
・Postgraduate Certificate (期間:通常約半年~1、2年)
・Postgraduate Diploma (期間:通常約1~1.5年)
・Master(修士) (期間:通常約1.5~2年)
等の種類があります。
 入学に関しては、通常、学士資格、または受講コースに関連する学士資格、または関連する職務経験が必要になります。

*期間はコース、資格、レベルによって異なります。

専門課程コース(抜粋)
Bachelor Degree 取得コース
レベル
期間
開始
授業料
(概算)
Bachelor of Architectural Studies (Architecture, Interior Architecture, Landscape Architecture, Architecture History and Theory)
7
3年
2月
$31,272
Bachelor of Building Science (Project Management, Sustainable Engineering System)
7
3年
2月
$31,272
Bachelor of Commerce
7
3年
2/7/11月
$26,147
Bachelor of Education (Teaching) Early Childhood Education
7
3年
2月
$23,238
Bachelor of Engineering
7
4年
2/7月
$32,382
Bachelor of Music (Classical Performance, Composition, Jazz, Music Studies) 7  3年 2月  $30,065
Bachelor of Biomedical Science 7  3年 2/7月 $29,018
* 授業料は履修科目によってかわります。

専門課程は数えられないほどの、多種多様にわたる専門コースがあります。Bachelor以外に、Certificate、Graduate Diploma、Master等のコースも多くございます。ご希望のコースがあられる方は、お気軽にお問合せください。

その他費用

ホームステイ代

$265/週

ホームステイ・アパート宿泊手配料

ホームステイ宿泊手配料
$250

学生寮宿泊代金

$180-365
(週あたり 自炊・食事付/お部屋タイプによって異なります)

学生寮手配代金

$75

スチューデント サービス代

$718<年間>。滞在期間により金額が変わります。

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。