The University of Auckland English Language Academy (ELA)  

イングリッシュ ランゲージ アカデミー
  • ELA
  • ◆ オークランド大学のファウンデーションを提供
  • ◆ オークランド市内中心部から近いエリア
  • ◆ 学士及び既卒向けのパスウェイ英語コース

学校情報(2018年度)

生徒数全てのキャンパスを併せて約300人
日本人スタッフなし
入学日下記参照
年齢制限18歳以上
祝日1月1日-2日、1月22日(ウェリントン)、1月29日(オークランド)、2月6日、3月30日、4月2日、4月25日、6月4日、10月22日、12月25日-26日 ※クリスマス、年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
キャンパスオークランド 2キャンパス(アルバニー、ニューマーケット)、ハミルトン、ウェリントン
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設トレーニングルーム 
エリアオークランド
ウェブhttps://www.ela.auckland.ac.nz
住所67 Symonds Street, Auckland, New Zealand

学校概要

イングリッシュランゲージアカデミー(ELA)はオークランド大学の付属英語学校です。キャンパスは、オークランドの中心部に位置するオークランド大学のシティーキャンパスに隣接し、最新の施設を利用することができます。
提供しているコースEnglish Language Academy (ELA) – イングリッシュ・ランゲージ・アカデミーは、一般英語コースやオークランド大学や他のNZの大学に進学のためのファウンデーションコース、大学の英語基準を満たすためのパスウェイコース、IELTSやケンブリッジの試験対策コース、英語教師トレーニングコースなど等多岐に渡り、学生の幅広いニーズに応えることができます。
大学の付属校であるため、自習室やコンピュータールーム等の大学の施設を利用することができます。当校はTOEICとIELTSの公式の試験会場に指定されており、校内で申し込みから受験まですべての手続きができます。

学校紹介Tube!

コース

コースカテゴリーファウンデーション Certificate

コースの特徴

⬜︎このコースの対象者:
アカデミック(学業の成績等)基準において、オークランド大学または他のNZの大学やポリテクニック等の学士(degree/ Bachelor)プログラムまたは、大学既卒者用のPostgraduateプログラムに入学する資格はあるけれども、英語力が入学に達していない方々のためのコースです。

⬜︎コース内容:
一定の基準を見たし、しっかりこちらのコースを終了すると、IELTS等の英語のスコアがなくても、オークランド大学を始めニュージーランドの大学やポリテクニックに進学することが可能です。
アカデミックレベルでの多様なライティング、リスニング、読解、語彙、スピーキングなど英語スキルの向上の他、英語授業の内容として、エッセイの構造、要約、スピード読解、リサーチ、ノートの取り方、アカデミック語彙、レポート作成、引用、プレゼンテーションなどを含み大学の実際の授業を想定した英語の授業の構成となっています。英語力がFCertEAPの必要基準に満たない場合は、Academic Englishでまず英語力を上げてからの入学が可能です。

授業時間

フルタイム 週23時間

期間

21週間(途中1週間の休暇有り)

開始日

1月30日~6月22日
4月16日~9月7日
7月2日~11月23日
9月17日~1月25日(2019年)※このモジュールのみ17週間

費用

$10,150(21週間)

必要レベル・条件

○アカデミック(学業の成績等)基準:
オークランド大学または、他のNZの大学やポリテクニック等のプログラムに入る為の、仮の(英語基準が達していないので指定のレベルを取る必要がありますという)入学許可証(Conditional Offer of Place)を保持していること。

○英語基準:
自分が目指す学部の入学に必要なIELTSスコアより、1.0以上の差がないこと、特にライティング(例:希望入学学部にIELTS6.0が必要な場合、今の自分のレベルが5.0以上、ライティングが5.0、その他も4.5以上であること)。現在所持しているIELTSの成績が1年以上前のものではないこ と。
または、ELAの校内テストに合格。

※オークランド大学やその他NZの大学の一部のコースでは、より高い英語力が必要なため、IELTSの結果が必要となります。詳しくはお問合せください

コースカテゴリー英語

コースの特徴

⬜︎このコースの対象者:
アカデミック(学業の成績等)基準を満たし、オークランド大学やその他NZの大学へ入ることができる学生で、IELTSを始めとする英語力を示すスコアがほんの少しだけ足りないという方々が対象となります。
しっかりこちらのコースを終了すると、IELTS等の英語検定のスコアがなくても、オークランド大学を始めニュージーランドの大学の学士コースに参加することができます。

⬜︎コース内容:
The English Pathway for Undergraduate Studies (EPUS) コースは、Bachelor/Degree (学士)コースにおいて、大学の勉強に耐えうる能力を培うためのコースです。アカデミックレベルでの多様なライティング、リスニング、読解、語彙、スピーキングなど英語スキルの向上の他、英語授業の内容として、エッセイの構造、要約、スピード読解、リサーチ、ノートの取り方、アカデミック語彙、レポート作成、引用、プレゼンテーションなどを含み大学の実際の授業を想定した英語の授業の構成となっています。

授業時間

フルタイム 週23時間
9:00~12:15  13:15~15:30

期間

10週間

開始日

1月30日~4月6日
4月16日~6月22日
9月17日~11月23日
11月26日~1月25日(2019年)※このモジュールのみ7週間

費用

$5,150(10週間)

必要レベル・条件

○アカデミック(学業の成績等)基準:
オークランド大学または、他のNZの大学やポリテクニック等のプログラムに入る為の、仮の(英語基準が達していないので指定のレベルを取る必要がありますという)入学許可証(Conditional Offer of Place)を保持していること。

○英語基準:
進学希望の学部の英語基準と自分のIELTSスコアが、0.5ポイント差より離れていないこと、且つライティング5.5以上、その他5.0以上。
現在所持しているIELTSの成績が越すコース開始日より1年以上前のものではないこと。

※オークランド大学やその他NZの大学の一部のコースでは、より高い英語力が必要なため、IELTSの結果が必要となります。詳しくはお問合せください。

コースカテゴリー英語

コースの特徴

⬜︎このコースの対象者:
オークランド大学やその他NZの大学のPostgraduateプラグラムのアカデミック(学業の成績等)基準を満たし、希望のプログラムへ入ることができる学生で、IELTSスコアで0.5 ポイントほど足りないという生徒さんのためにデザインされたコースです。

しっかりこちらのコースを終了すると、IELTS等の英語検定のスコアがなくても、オークランド大学の(Postgraduate)プラグラムに参加することができます。

⬜︎コース内容:
English Pathway for Postgraduate Studies (EPPS) は大学既卒者むけプログラム(Postgraduate)の勉強に耐えうる能力を培うためのコースです。Postgraduateのアカデミックレベルでの多様なライティング、リスニング、読解、語彙、スピーキングなど英語スキルの向上の他、英語授業の内容として、エッセイの構造、要約、スピード読解、リサーチ、ノートの取り方、アカデミック語彙、レポート作成、引用、プレゼンテーションなどを含み大学の実際の授業を想定した英語の授業の構成となっています。

授業時間

フルタイム 週23時間
9:00~12:15  13:15~15:30

期間

10週間

開始日

1月30日~4月6日
4月16日~6月22日
9月17日~11月23日
11月26日~1月25日(2019年)※このモジュールのみ7週間

費用

$5,150(10週間)

必要レベル・条件

○アカデミック(学業の成績等)基準:
オークランド大学または、他のNZの大学やポリテクニック等のPostgraduateプログラムに入る為の、仮の(英語基準が達していないので指定のレベルを取る必要がありますという)入学許可証(Conditional Offer of Place)を保持していること。

○英語基準:
進学希望の学部の英語基準と自分のIELTSスコアが、0.5ポイント差より離れていないこと、且つアカデミックIELTS6.0以上 (ライティング6.0以上)
現在所持しているIELTSの成績が越すコース開始日より1年以上前のものではないこと。

※オークランド大学やその他NZの大学の一部のコースでは、より高い英語力が必要なため、IELTSの結果が必要となります。詳しくはお問合せください。

コースカテゴリー英語

コースの特徴

このコースは、よりアカデミックな英語力を伸ばし、大学での勉強に耐えうる英語力を身につけるためのコースです。大学で必要なノートを取る事、アカデミックレポート、エッセイ、試験の準備、プレゼンテーションとコミュニケーションのスキルを徐々に身につけて行きます。コースは4段階のレベルのモジュールに分かれており、各モジュール10週間となっています。各モジュール終了の際にテストをパスすれば上のモジュールにあがることができます。このコースの3 または4のモジュールをしっかりと基準を超えて完了すると、オークランド大学で勉強する為のUniversity of Auckland Certificate in Foundation Studies (ACGという学校で提供されています)というファウンデーションコースで勉強できます。ライティング、リスニング、読解、語彙、スピーキング、リサーチなどの分野をカバーします。

授業時間

フルタイム 週23時間
9:00~12:15  13:15~15:30

期間

10週間

開始日

1月30日~6月22日
4月16日~6月22日
9月17日~11月23日
11月26日~1月25日(2019年)※このモジュールのみ7週間

費用

$4,950(10週間)

必要レベル・条件

⬜︎モジュール1 (10週間)
入学条件:アカデミック IELTS4.0以上(リーディング、ライティングは必ず4.0以上)もしくはTOEICで同等レベル。または、ELAの英語試験合格。

⬜︎モジュール2 (10週間)
入学条件:アカデミック IELTS4.5以上(リーディング、ライティング4.5以上)もしくはTOEICで同等レベル。または、ELAの英語試験合格。

⬜︎モジュール3 (10週間)
入学条件:アカデミック IELTS5.0以上(リーディング、ライティングは必ず5.0以上)もしくはTOEICで同等レベル。または、ELAの英語試験合格。

⬜︎モジュール4 (10週間)
入学条件:アカデミック IELTS5.5以上(リーディング、ライティング5.5以上)もしくはTOEICで同等レベル。または、ELAの英語試験合格。

コースカテゴリー英語教師養成・保育

コースの特徴

総合的な基本英語学習、TKT(Teaching Knowledge Test)試験準備と総合的な英語教師トレーニングを行うバランスの取れたコースです。コース終了後のTKTテストもコースに含まれています。

授業時間

200時間

期間

10週間

開始日

9月17日~11月23日

費用

$5,070(実習込)

必要レベル・条件

Upper Intermediate 以上、
IELTS 5.5 相当以上の英語力
18歳以上

その他費用

入学金

$265

ホームステイ代

18歳以上  $290/週 (平日2食、週末3食)

ホームステイ・アパート宿泊手配料

ホームステイ、スチューデントハウス 宿泊手配料
$290(片道送迎込み)

学生寮宿泊代金

学生寮ではありませんが、学生のためのアパートを手配します。

スチューデントハウス(エンパイアー)
$235-245/週

空港送迎(片道)

$120

その他

$75

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。