Toi Ohomai Institute of Technology

トイ オホマイ インスティチュート オブ テクノロジー(旧 タウランガおよびロトルア ポリテクニック)
  • TOIOHOMAI
  • TOIOHOMAI
  • TOIOHOMAI
  • TOI OHOMAI
  • ◆ タウランガとロトルアの両ポリテクニックが統合
  • ◆ 実務科目も多く揃える
  • ◆ 大都市から離れた小〜中規模の街で過ごせる
  • ◆ 気候も良い

学校情報(2018年度)

生徒数14,000名
クラス人数コースによって異なります。
日本人スタッフなし
入学日コースにより異なります。
祝日1月1日-2日、2月6日、3月30日、4月2日、4月25日、6月4日、10月22日、 12月25日-26日※専門コースは長期休暇もあり、各コースお休みが異なります。  年末年始は連休になる学校、それとは別に地域の祝日はお休みになる学校もありますので、詳細はご確認下さい。
キャンパスタウランガ、ロトルア、タウポキャンパス等
規則海外旅行・医療保険事前加入必須。
その他施設図書館、カフェテリア、コンピュータールーム、ジム、チャイルドケア、ヘアサロン等(キャンパスにより若干施設が異なります。)
インターネットPC有  WIFI
宿泊形式ホームステイ、フラット
エリアタウランガ,ロトルア
ウェブhttps://www.boppoly.ac.nz
住所70 Windermere Drive, Tauranga, New Zealand
タウランガ キャンパス
Googleマップで開く
住所Mokoia Drive, Rotorua, New Zealand
ロトルア キャンパス
Googleマップで開く

学校概要

タウランガ ポリテクニックとロトルアのポリテクニックが統合して誕生した、TOI OHOMAI INSTITUTE OF TECHNOLOGYはニュージーランド政府所有の国立総合専門学校(ポリテクニック)として、ニュージーランド北島の東〜中部の幅広い教育プログラムを担っています。また、留学生に対しても質の高い教育とサポートを提供しています。TOI OHOMAI INSTITUTE OF TECHNOLOGYは、ワイカト大学(The University of Waikato)へパスウェイがあり、ワイカト大学付属語学学校の英語コースから当ポリテクニックへ入学する事も可能です。タウランガ、温暖な気候からリゾート地として、ロトルアはマオリの文化の影響が強く、温泉地としても知られています。

学校紹介Tube!

海洋学の授業

コース

コースカテゴリー環境・エコ Diploma

コースの特徴

ニュージーランドと言えば自然。環境保護に関してはかなり厳しい規制がしかれている中での環境学の学習。その中でも数少ない海洋環境学のコースです。

1年目は海洋生物学、環境保全・修復学、環境リサーチなどを学習します。 環境リサーチのために必要になるアウトドア技術、またニュージーランドの独特の地理などの学習もこのコースの魅力の一つです。

2年目は環境について幅広く実習的に学ぶコースで、リサイクルや廃棄物処理の基礎についてから、環境保護や動物保護などを実際にニュージーランドの大自然に入り、学んでいきます。アウトドアに必要なスキルも身につけます。2年のコースを修了すると3年目としてワイカト大学の Bachelor of Science with a major in Biological Scienceの学習に進むこともできます。

期間

2年間

開始日

2月

費用

$19,950/年間

必要レベル・条件

英語力:IELTS 6.0(各バンド5.5以上)

取得可能資格Diploma in Environmental Management (Level 6)
その他

キャンパス:タウランガキャンパス

コースカテゴリートラベル・フライトアテンダント Bachelor

コースの特徴

ホテルやツーリズム業界のスペシャリストを育てる事を目的としたコースです。授業の中で、ビジネス、マネージメント、コミュニケ―ションスキルも学んでいきます。授業で学んだ理論を、現場で活かせるように、実践的なプロジェクトも組み込まれています。

授業時間

フルタイム

期間

2年間

開始日

2月/7月

費用

$19,950/年間

必要レベル・条件

高校卒業以上
IELTSスコア6.0(すべてのバンドで5.5以上)
400メートルを泳ぐことができ、ダイビングが可能であること

取得可能資格Diploma in Marine Studies (Level 6)
その他

キャンパス:タウランガキャンパス

その他費用

キャンセル規定

コースによって異なりますので、お申し込み時に、お申し込みの条件書をご参照下さい。

注意事項

  • お申し込みの際、お客様に学校のキャンセル規定をお送りいたします。規定をご理解頂いたうえでお申し込み下さい。
  • キャンセル後、学校によりましてはキャンセル料とは違う名目で、事務手数料を請求する事がありますが、弊社はその金額をそのままお客様にご請求させていて頂きます。
  • 学校から発行された書類(領収書等)はキャンセル時はご自身の負担でご返却頂きます。
  • 弊社のキャンセル規定は学校側規定に沿っているため、学校側が返金しない場合には弊社は一切返金に応じられません。
  • ご返金が生じた場合、銀行手数料をご返金金額から差し引き、ご返金させて頂きます。
  • キャンセル日はお客様のキャンセル依頼日でなく、学校側がキャンセルを了承した日になります。